めまい・耳鳴り

めまいには、脳の障害による中枢性めまいと、内耳の障害による内耳性めまいがあります。

内耳性めまいの場合は難聴や耳鳴りを伴うこともあります。

顎を突き出すような姿勢がクセになっていると、首の後ろを通って脳に向かう血管の椎骨動脈を圧迫し、脳内の血流が悪くなることでめまいが起きるケースも多く見られます。

当院の施術

当院では、筋肉と関節を調整して頭が体の上に乗るように背骨を整えることと、頭部や首まわりを中心に全身の血流を良くすることで、症状を改善していきます。

又、日々の生活習慣において、首・肩にかかる負担を少なくする為に、日常での正しい姿勢を指導します。