感銘を受けた講演CD

 

こんにちは、木村です。

 

先日院長から借りた中村文昭氏の講演CDを聞きました。

内容は「出会う人出会う人を自分の応援団に変身させる方法」です。

非常に心に響く内容でした。

 

将来の目標が見つからない人は、とにかく人の役に立つことをやってみなさい。

どんな仕事でも人の予測を超える位の意気込みで取り組めば自分の役割が与えられる。

自分の置かれた環境が合わないと感じた時は、場所をかえようとする前に、そこをいい環境にする努力をしなさい。

例えば皿洗い一つでも、がむしゃらに誰よりも速く洗おうと取り組めば、注目されるようになり、もっと大きな仕事を任されるようになったりする。

 

夢がなかなか叶わないのは、出来ない理由ばかり考えてしまうから。

「でも」ではなく「こそ」と考えなさい。

そのうちと逃げずに、今できることをやるべき。

 

人間力を鍛えなさい。そうすればその人の人間性や情熱に、人はついてくる。

 

一生懸命やっている人間を、人は応援したくなる。

頼まれごとを引き受けているうちに、役割がどんどん見つかってくる。

 

自分自身、すぐ自分に限界を作ってしまいますが、そういう気持ちを捨て、今できることから懸命に取り組んでいきたいと思いを新たにしました。IMG_6959