【逗子整体院お勧め】ぎっくり腰時の立ち上がり方

こんにちは

最近「ぎっくり腰」で来院される方が目立ちます

「季節の変わり目」「夏の疲れが出た」からなのでしょうか

 

原因は色々あるかと思いますが、なってしまってから大事なことは、

「動ける範囲で出来るだけ身体を動かす」

ことです

 

「そう言われても、立つ時に激痛が走るから、立ちたくありません!」

という方に、痛みを最小限にして立つ方法をお教えします

①左写真のように、深く腰掛けた状態からの立ち上がり方です

②まず、お尻を左右交互にスライドさせながら、写真のように浅く腰掛けます

③次に、足先(靴を履く部分)を手前に引き寄せ、身体の真下に持ってゆきます

④上半身は前に倒さずに、正面を見たままゆっくりと立ち上がります

 

立つことは出来ましたでしょうか?

「立ちあがるのが困難だから、椅子に座れない」

という方は、是非トライしてみてください

立ち上がれさえすれば、可能な範囲で動き易くなると思います(´∀`)

吉田