睡眠の質を良くするためには

こんにちは、崎浜です。

 

昨日(6/19)の夜は雨が降っていましたが、

翌日のお昼には青空が広がり、

じっとしていても、汗がにじみ出てくる天気となりました。

今年は、空梅雨なんでしょうか。

 

こういった天気が不安定な時というのは

自律神経のバランスが乱れやすくなります。

 

疲労や睡眠不足、精神的なストレスなど

自律神経がのバランスが乱れる要因は様々ですが、

天候(湿度や気圧等)の変化も要因のひとつとなっています。

 

一日、一回軽い運動や入浴などの血流を良くする習慣を

日常に取り入れることで、自律神経のバランスが

整いやすくなります。

 

そのためには、休息をしっかりとることも大切です。

 

睡眠の質を上げるために、

寝る前の30分くらいは悩み事、仕事のことなど考え事はやめて

リラックスして好きな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

人によって、色々な寝付き方があると思いますが、

大事ことは睡眠に悩み(ストレス)を持ち込まないこと

だと考えています。

 

いつも眠りが浅くて、なんだか調子がいまいちというかたは、

一度、ぜひ試してみて下さい。