七夕

こんにちは、須藤です。

先週は7日は七夕でした。

残念ながら曇りだったので天の川は見れませんでしたが

各地では七夕祭りがこの時期行われているそうで

先週は平塚が七夕祭りだったそうですね。

 

逗子の駅でも小学生が作った七夕飾りが飾られてました。

 

個人的にも家に帰って家族で短冊を書いて

小さいですが、笹に飾りました。

 

実は七夕のお祝いの始まりは子どもの成長を願う

「節句」の一つだったそうです。

つまり桃の節句や端午の節句などと同じ行事だったそうです。

短冊に書くことの始まりも

習い事の上達や発展などをお願いすることが始まりだったそうです。

また、七夕飾りにはそれぞれの形で意味が異なっているそうで

一番よく見かける短冊は

願い事がかない、字が上手になりますように

という意味だそうです。

知りませんでした(笑)

 

ちなみに今回家で短冊を書く時

子供の時に書いて以来だったので妙に少し緊張しました(笑)

何を書いたかは…ナイショです(笑)

 

短冊に書いたみんなの願いが叶いますように!