院長:吉田 荘之助(よしだ そうのすけ)

院長:吉田 荘之助(よしだ そうのすけ)

院長:吉田 荘之助(よしだ そうのすけ)

♦出身地
東京都大田区
♦経歴
大川カイロプラクティック専門学院卒業  JOC会員
♦資格
JACM認定カイロプラクター
♦趣味・スポーツ
マラソン、サイクリング、アイスホッケー、スイミング

小さい時はどんな子供でしたか?その時に持ってた夢があれば教えてください。

小さな時から、人を笑わせることが好きでした。自分が1番になることより、他の人が喜んでくれることの方が興味ありした。
学生時代は、少年野球チーム、軟式テニス部、硬式テニス部、アイスホッケー部の他に空手、剣道、レスリング、スキー等様々なスポーツを
経験しました。「上手くなって親を喜ばせてやろう!」と思いましたが、いずれの競技も極められず、逆に両親をがっかりさせてしまいました。
40年以上生きてきましたが、
人を喜ばせることが何よりも好き、というスタンスは今も昔も変わりません。

夢やこれがやりたい!ということがあれば教えてください。

夢やこれがやりたい!ということがあれば教えてください。

仕事を一生懸命頑張る人、病を抱え苦しんでいる人、夢に向かって邁進している人のお役に立つことが私の夢です
プロのアスリートに対する
施術も、今後力を入れていきたいです

施術家を志したきっかけは何だったのですか?

会社経営に苦しんだ父が亡くなった時、「本当に困っている人を助けてあげられる仕事がしたい」と強く思いました。
経験したスポーツの数だけは多い私は「筋肉を追求する仕事なら、世の中の困っている人々を助けてあげられる!」と思い、施術家を志ました。

施術家になる前となった後、心境の変化やギャップなど、何か感じられることはありましたか?

施術家になる前となった後、心境の変化やギャップなど、何か感じられることはありましたか?

施術家になる前は「技術さえ高ければ食べていける」という甘い考えがありましたが、それだけでは通用しないことを痛感しました。
技術力の
向上は勿論大切なことですが、どうしたらお客様に満足していただけるのかを、「永遠に追求し続けること。」これが無ければお客様は離れていくと思います。
「腕は良
いけど、人と会話をするのが苦手」という施術家がたまにいますが、コミュニケーション能力を磨く努力を、決して怠ってはならないと思います。お客様が本当に欲していることを知る為には、必要不可欠な能力であるはずですから。

施術家になって悔しかったこと、恥ずかしかったなと感じたことがあれば教えてください。

私の担当お客様が、私に不満を抱き他の担当に変わった時は、悔しかったです。“何処がまずかったのか”“お客様のニーズは何か”を常に真剣に考えるべきことを実感した瞬間です。これは永遠についてまわるテーマです。

施術に対しての想いを教えてください

施術に対しての想いを教えてください

“痛い”“つらい”という症状でお悩みの方を見逃すわけにはいきません。
なんとかしてあげたい」想いがあるからこそ、最大限の努力を惜しまずに取り組めるし、改善するまで諦めずに施術致します。
営業時間外でも、施術することはありますので、一度ご連絡ください。

他の医院と迷われているお客さんへメッセージをお願いします

当院は来院された方の症状を改善させる為、しっかりとお話をお伺いした上で
①何が原因なのか
②今のお身体の状態はどうなのか
③今後何をすれば良いのか
を丁寧にお伝えします。当院にいるプロの施術家に一度ご相談ください。

崎浜 秀紀(さきはま ひでき)

崎浜 秀紀(さきはま ひでき)

♦出身地
沖縄県
♦経歴
大川カイロプラクティック専門学院卒業 
♦資格
JACM認定カイロプラクター
♦よく聴く音楽
斉藤和義
♦好きな食べ物
ワンダおばさんのチーズケーキ
♦好きなスポーツ
サッカー
♦やりたいこと
部屋の模様替え
♦休日の過ごし方
部屋でゆっくりくつろぐ

ご挨拶

 

には「考えすぎて、時々動くタイミングが遅れてしまう」という短所がありました。

 

頭の中で「こういう可能性もあるな」「こんなふうにも考えられるな」といろいろ選択肢を浮かべて考えを巡らせていたことで、行動するタイミングが遅れてしまっていたのだと思います。

 

私の「よく考えてから動く(時に考えすぎた笑)」この性格は、施術を通して皆さまのお役に立つことができると考えています。

 

例えば、肩こり症状ひとつにしても、問診でお話をあまり聞かずに「姿勢が悪いからです」と一方的に決めつけられてはたまりません。

 

「これはこうだ」と決めつけることなく、お話をよく聞いた上で、皆さまのお身体の状態に合わせて最善な方法で施術していくことが大切だと感じています。

 

カイロプラクテックは、皆さまが「痛み」や「体が重たい」などの不具合を感じすに、快適に日常を過ごすことができるよう、お手伝いをさせていただくためにあります。

 

みなさまが心身ともに、元気に毎日を過ごせるよう私たちにお手伝いさせてください!