産後から首、肩、腰、腕、膝の痛み

逗子市池子在住 30代女性 

【1回目】

初日は全体的にケア。特に辛そうであった腰と首周辺の筋肉を緩めた。 腰痛の原因が産後に骨盤が歪んでいると考え、反り腰を確認。 確認の結果、手の平が2枚半入った。 又、本人が気にしていたのは猫背。反り腰と猫背によって背中から腰が緊張していると考えられる。

【2回目】

初回の施術後、少しだるくなったが、その後楽になったが、すぐに症状が元に戻ったような感じがしたとの事。 しかし、前回に比べては膝の痛みは減少。 前回に引き続き、首周辺の筋肉を緩めた。 今回より脚長差を確認。結果、左足が長かったので、本格的にブロッキングによる骨盤矯正を開始。 又、施術後に首と肩を伸ばすストレッチを指導。

【3回目】

前回の施術後、肩周りや膝に関しては大分楽になったが、腰がまだピリピリしているとの事。前回に引き続き、ブロッキングの施術と同時に、臀部、腰部、背部、そして首の筋肉を緩めた。

【4回目】

前回の施術後、腰部のピリピリ感は減少し、膝の痛みも気にならなくなった。 左足が長いという脚長差は改善されておらず、引き続きブロッキングを実施。施術後に、今後の施術のプログラムを説明。

【5回目】

全体的に楽になってきたが、抱っこのしすぎか腕が痛い。引き続き、ブロッキングと首周辺の施術を実施。

【6回目】

左の肩から首にかけてと腕が少し辛い。抱っこが原因だと思われる。腰と膝に関しては大分楽になったが、脚長差は改善していたが、反り腰がまだ見受けられたので、引き続きブロッキングで施術、そして首と手をほぐした。今回より内臓調整を実施。妊娠中に負担をかけた内臓から、虚血圧迫法でストレスをとることにより、内臓が活発に動くようケアした。また、骨盤底筋群を鍛えるエクササイズを指導した。

【7回目】

全体的に楽になっており、精神的にも軽くなった様子。

引き続き、ブロッキングの施術と内臓調整、そして、抱っこにより手が疲れているので、手をほぐした。

【8回目】

全体的に体が軽く、お腹の調子が良くなった様子。又、Tシャツもすっぽりと着やすくなったとの事。しかしながら、前回の施術から時間が空いていたからか、脚長差が戻っていたので、引き続きブロッキングの施術と内臓調整を実施。

【9回目】

全体的に調子がいいとの事。内臓調整により、お腹も調子がいいので、つい食べ過ぎてしまうらしい。脚長差に関しては左右の足の差は目立っていなかった。

【10回目】

抱っこをしているせいか、右の肩から肘と右の膝が辛いとの事。その分、腰痛と首に関しては楽になったとの事。

施術後、反り腰を確認した結果、初診時は掌に2.5枚だったところ約2枚だった。これにより、集中治療期間からメンテナンス期間へ移すことにした。

症状について詳しくはこちら

非公開: 妊娠中や産後の腰痛・体の違和感1